献上銘菓 栗最中

香ばしく焼き上げられた皮と、大納言餡に栗の素朴なおいしさが広く喜ばれ、お茶受け・ご贈答用として広く愛用されています。

 
 
やわらかな大納言あんに、ふっくらと時間をかけて煮た大きな栗が包まれ、さらにそれを包む栗の形をした皮が、しっかり美味しさを包み込んでいます。
大きな栗が中に入って、食べ応え十分です。


 
 
栗最中は、明治神宮献上品です(昭和42年)。
また平成10年には、明治神宮大祭で奉献の儀を当店主が行いました



 
 
「世田谷みやげ」に認定された「栗最中」
おかげさまで地元喜多見だけでなく、多くの方に知っていただき、喜んでいただいております。
 
【薫流 小倉あん】
当店の最中の小倉餡は、製造中の餡の流れの中に、大納言の薫りと粒を充分に保つよう、機械では無い手練りにより丁寧に仕上げられています。
是非一度、当店の『薫流(かおる) 小倉あん』をご賞味下さい。
 
【原材料名】
もち米、大納言、砂糖、栗、寒天、水飴
 
【お日持ち】
1週間
風味の変わらぬうちにお早めにお召し上がりください。
 
【保存方法】
直射日光、高温多湿をお避けください。
 
【価格】
栗最中 5個:1380円
栗最中 8個:2130円
栗最中10個:2610円
栗最中15個:3850円
用途に合わせてお選びください。
 
本商品は、インターネットからもご購入いただけます。
ご来店いただけない場合は、是非ご利用・ご活用ください

菊ヶ瀬:オンラインショップ

 
 

 

 
 

 
 

・・・販売商品
・・・アクセス・営業時間
 
・・・トップページ
ページ上部へ戻る